エコカラット失敗例!エコカラットのせいで、子供部屋が・・・!?

子ども部屋にエコカラットを壁一面に貼ったのですが、カーテンがエコカラットにこすれて、破けてしまった・・・。

カーテンとエコカラット

子供部屋の空気を綺麗にしてあげようと、エコカラットを壁一面に貼りました。

しばらくは、問題なく過ごしていたのですが、1年ぐらいたってから、カーテンが破けているのに気づきました!

当初は、子どもがいたずらで破いたのだと思い、注意していたのですが、子どもたちは知らんぷり!

その素振りから本当にしていないようにみえ、次に泥棒かも?と不安になってきました。

あるとき風が強い時に、エコカラットを貼った壁にカーテンが引っかかっていました。

そして原因が分かりました!

普段子供部屋は、窓を開けていることが多かったのですが、風にカーテンが揺れるたびに、エコカラットに触れているのが分かりました。

原因が分かったので、安心したのですが、後で説明書をしっかり読むと、きちんと注意書きが書いてありました!

エコカラットがカーテンを痛める

ちゃんと読むべきでしたね!!

最近は、窓を開ける際に、カーテンを縛っているので、擦れることは少なくなった気がします。

欲を言えば、施工業者さんもプロだから、カーテンがあるのが分かれば、それぐらいアドバイスしてほしかったと思うのはワガママでしょうか!?

うちのエコカラットを施工してくれた職人さんは、無口で、仕事が終わったら、ぱっと帰ってしまいました・・・。

当時は「一括見積のサービス」がなかった?!ので、近所の業者さんにお願いしたけど、やはり業者さん次第なのかって思ってます。

エコカラット業者を1社で決めるのは危険です。

エコカラットの工事会社を探す