2022年の新作エコカラット【リネエ】が登場!4月1日から発売!

リネエのエコカラット

写真:LIXILプレスリリースより 3つの新作エコカラット

LIXILが2022年4月1日に、新しいエコカラットプラスを3つ登場するとのことで、現時点で分かる最新情報をお伝えします。

新柄「リネエ」は、日本古来の伝統をモダンにアレンジした柄!

エコカラットリネエ
新柄「リネエ」は、ミラノを拠点にインテリア業界で家具を中心に活躍する世界的に有名なプロダクトデザイナー大城健作氏がデザイン。
日本古来の住空間におけるモジュール(尺貫法)の規則性とリズム、竹など自然素材を編込んで使用する日本固有の美意識に着想を得て、テクスチャーをモダンにアレンジしています。

日本古来の伝統的なデザインみたいだけど、モダンにアレンジして、かつ有名なデザイナーが手掛けたエコカラットの柄なんですねぇ

リネエのカラーバリエーション

リネエの特徴

  1. リネエの価格は、13,900円/㎡
  2. カラーバリエーションは、ホワイト、ベージュ、テラコッタ、モス、ネイビーの5つあり!
  3. レリーフ版も4つのタイプで用意。
新柄エコカラットの「リネエ」最新情報が入ったら、すぐにお伝えします!

和紙をモチーフにした和細工がリビングにおすすめ!

エコカラット和細工
海外のトレンドタイルデザインである和紙・木質をモチーフとしたエコカラットの「和細工」。
和細工のカラーバリエーション
伝統的な和の素材である和紙の素朴で柔らかな質感と木目を組み合わせ、アレンジしたデザインです。ナチュラルで現代的な和をとりいれたリビング空間のアクセントにおすすめです。

和細工の特徴

  1. 和細工の価格は、13,900円/㎡
  2. カラーバリエーションは、素色(そしょく)、胡桃染(くるみぞめ)、薄墨(うすずみ)の3色。
  3. レリーフ版も4つのタイプで用意。
エコカラットプラスの和細工が1番人気が出そうな理由は、6.5mmと8.5mmの2種類の厚さが、絶妙な凹凸感で、きれいな陰影が表情豊かになりそう!
またベージュカラー3色がどれもリビングに合わせやすそうで、昨今のアースカラーインテリアとの相性も良さそう!

グレー色の人気から注目!ラフセメントが登場!

ラフセメント
インダストリアル感あふれるエコカラットの「ラフセメント」。
セメントの表情とレリーフのミックスによるデザインが特徴。
ラフでクールな素材感はインダストリアルなインテリアのリビング空間におすすめ。

ラフセメントの特徴

  1. 和細工の価格は、13,900円/㎡
  2. カラーバリエーションは、グレー、グレージュ、ダークグレーの3色。

ラフセメントのカラーバリエーション

今年もグレー人気は止まりませんね!
\ 現時点で人気のエコカラットはこちら! /
エコカラット施工例【人気ランキング】
最も売れている種類がコレ!
\ 無料でエコカラットの工事金額を知る方法! /
エコカラット一括見積のお勧めサイト【ベスト3】
数社からエコカラットの見積が入手できるので人気です!