『ネオトラバーチン』エコカラットプラス

エコカラットプラス〈ネオトラバーチン〉ECP-630/TVT1

写真:LIXIL ecocarat
エコカラットプラス ネオトラバーチンのデータ
design NO. NO.078
相場価格 155,000円(工事費込・税込)前後
施工面積 約7.2㎡ *写真からの想定施工面積です。
仕様 エコカラットプラス〈ネオトラバーチン〉ECP-630/TVT1
場所 リビング LDK
コメント 新作のトラバーチン柄です。出た途端人気が殺到している新作デザインですね。
写真のような淡い色ベージュ、グレー系のインテリアが都心部で流行ってますが、そのアクセント壁にネオトラバーチンを採用させる方が多いです。もはやエコカラットは一般と輸入タイルのデザインレベルに達して、さらに機能性が加わった最強のタイルですね!
トラバーチンというのは、温泉、鉱泉、あるいは地下水中で生じた石灰質の化学沈殿岩とのこと。温泉沈殿物や鍾乳洞内の鍾乳石、石灰分の多い河川沈殿物などのことをトラバーチンと呼びます。高級石材としても有名です。
エコカラットのネオトラバーチンの注意ポイント! 天然石を忠実に再現している点から、クラック模様や結晶の柄模様が見える場合があります。

サイズ、柄の特徴から、横張りがお勧めです。(縦張りはしない方が良いです)

ネオトラバーチンの目地は1mm程度あけるマニュアル指定があるので、接着剤のクシ目などが若干見えます。

小口などは色が違うので、小口が見える貼り方をする場合は、気になる方は実物サンプルをチェックして下さい。

エコカラット
3色展開になっています。
写真の施工事例は、ベージュタイプです。

エコカラット色選び

その他のリビングに合うエコカラット事例

エコカラット業者を1社で決めるのは危険です。
エコカラットの工事会社を探す