『グラナス ヴァーグ』エコカラットプラス

エコカラットプラス no.001

写真:LIXIL ecocarat

グラナス ヴァーグっていくらぐらいするの?

エコカラットを上の施工事例のような大きさを貼った場合の工事費含めた相場価格を調べてみました。

あくまで目安として、参考程度として下さい。(工事費込・税込)前後

0
『グラナス ヴァーグ』エコカラットプラスのデータ
施工面積 約5.7㎡ *写真からの想定施工面積です。
仕様 エコカラットプラス〈グラナス ヴァーグ〉 ECP-315/VAG1
場所 リビング

グラナスヴァーグの評判は?

リビングの壁一面など、広い面積を貼る際に映えるタイプ!

施工事例のように縦に貼る際は、床から天井まで貼ることをお勧めします!

理由は、このグラナスヴァーグの縦長デザインは、高さ方向を強調する印象になるので、高さを確保できない場合は、逆に微妙な空間になってしまいます!

天井高が高い家にはぴったりですね。

その他のリビングに合うエコカラット事例

リビングにエコカラットを貼りたい方は、皆どんな施工事例写真に注目しているのか?閲覧数の順にランキング形式でまとめております。

エコカラット業者を1社で決めるのは危険です。

エコカラットの工事会社を探す