エコカラット施工費の適正価格をご存知ですか?

適正なエコカラット施工費をご存知ですか?

エコカラットの費用

エコカラット商品の価格は、カタログに載っているけど、でも実際にエコカラットを業者さんに施工してもらうには、「商品代」と「施工費」を合わせた金額になります。

我々には分かりづらい工事金額ですが、つまり、コミコミにしたらいくらなのか?

こちらではエコカラットの工事のコミコミ相場を調査しました!!

エコカラット施工費の相場とは?

エコカラットには、3つのグレードがあります。

エコカラットのタイル素材には、3つのグレード(価格帯)があります。

それぞれのタイルについて、「工事費込み込みだといくら?」か解説します!

高い順から「松・竹・梅」ってグレードで分けました!(名称が古くてすみません。)

各商品名のリンク先に、施工事例とともに概算金額を載せておりますので、そちらも参考にどーぞ。

松グレードのエコカラット施工費 12,900円/㎡

施工費込み ざっくり言うと・・・
73,000円(税込) 想定 2㎡(トイレの壁一面ぐらいのイメージ)

もっと広い面積だと施工費込みでいくらするのか知りたい方は、商品名のリンク先で公開しております。

竹グレードのエコカラット施工費 8,600円/㎡

施工費込み ざっくり言うと・・・
66,000円(税込) 想定 2㎡(トイレの壁一面ぐらいのイメージ)

もっと広い面積だと施工費込みでいくらするのか知りたい方は、商品名のリンク先で公開しております。

梅グレードのエコカラット施工費 5,800円/㎡

施工費込み ざっくり言うと・・・
61,000円(税込) 想定 2㎡(トイレの壁一面ぐらいのイメージ)

もっと広い面積だと施工費込みでいくらするのか知りたい方は、商品名のリンク先で公開しております。

業者の見積もりでチェックすべき点とは?

エコカラットのごみ

見積の施工費の中に以下の点が含まれているか確認せよ!

廃材撤去費 (工事で発生するごみは、産業廃棄物なので、家庭ごみで処分できません!)
養生費 (養生とは、工事をする上で、床に傷が付かないような配慮をすることです!これがないと、大変なことに!)
コンセント、スイッチ加工費 (設置場所にコンセント、スイッチがある場合。後で追加になりますっと言われないように)

見積にある「諸経費」はぼったくり?

よく見積書に「諸経費 〇%」と表記してありますが、これは怪しくありません!

建築業界、リフォーム業界で一般的な金額計上で、工事の材料、作業費以外に発生する、交通費や書類作成、通信費など現場での経費を意味しております。
10%ぐらいが相場です。

諸経費?ぼったくり?」と勘違いされている方も多いようなので、ご安心ください。

見積以外に追加になる可能性があるか事前に確かめておこう!

駐車場代

よくある追加料金

駐車場代
エコカラットを貼る面に窓、梁などがある場合の加工費
家具移動

特に駅前など駐車できる場所がない地域は、駐車場代が高額になる場合がありますので、見積もりに計上されていない場合は、事前に確認することをお勧めします!

手っ取り早い方法は?

エコカラット会社

おおまかな予算感が分かったら、あとは、業者さんに実際の見積金額を出してもらいましょう!

出来れば、1社だけでなく、2,3社に見積もりをお願いするのが一般的です。

最近なら、インターネットで、エコカラットの工事業者さんに一括見積できるサービスもあるので、まずは自宅のエコカラット施工費がいくらするのか、2,3社の業者さんから見積もりをもらいましょう!

電話しなくてもネット上でやり取りできたり、まずは匿名でやり取りできたり、逆に電話でヒアリングしてくれるなど、タイプごとにありますので、どのサービスが自分にあっているか、うまく使いこなしましょう!

エコカラット業者を1社で決めるのは危険です。

エコカラットの工事会社を探す